シルファーは、換気口を通じて、快適で時代に即した住換気環境の創造に取り組んでいます。


取り組み
換気の抱える課題

 「換気」は、給気と排気のバランスがとれていないと様々な問題が起こります。
  ・換気扇の音がうるさい
  ・換気扇は回っているが、排気ができない
  ・キッチン(レンジフード)を使用していると、玄関ドアが重く開けにくい
  ・トイレのニオイが居室に漏れてくる   などなど・・・

 室内の気圧が大きく低下してしまっている場合に起こります。

 第三種換気を使用した場合、通気性能は排気系の能力と給気系の能力のバランスに左右され
 設計段階での給排気バランスが不可欠です。

 常時換気のバランス検証だけでなく、キッチンなどの局所換気運転時の給排気バランス検証や設計排気量が適切にとれるかなど、幅広い補助サービスを行っています。
 特に気密度の高い集合住宅では不可欠な要素です。

 シルファーでは、排気流の再現実験を通し、換気口の取付け箇所・用途による的確な機種選定や実際の住宅の間取りにあわせて給気と排気のバランスを試算し可視化することで、換気計画の立案、並びに換気口の適確な選定をサポートしています。

 また、製品形状のデザインにおいて清掃・保守点検などのメンテナンス性や室内に設置される設備部品(スイッチプレート、暖房・給湯機器のリモコン等)や、壁紙などの内装材との調和に配慮してい
ます。
 ”調和する白:コンフォートホワイト”


 シルファーは
   換気口を通じて、快適で時代に即した住換気環境の創造に取り組んでいます。



  
   室内負圧・換気量試算のご提案

             
                  
                            
           


                                                  (室内負圧計算書)

是非、一度ご相談ください。




より身近に

 お客様と直接会話をしているような・・・そんな関係を築きたいと考えています。

 室内用製品の交換部品・消耗品など、お客様が直接手に取ってご使用される部材をより簡単に
 ご購入いただけるよう、常にお客様のお声に耳を傾けながら問題解決に努めています。